ドライヤーとキューティクル

こんばんは。

名古屋美容界のやくみつるです。

 

ドライヤーのかけ方で

もう1つ注意点。

キューティクルの向きが

img_3299根元から毛先に向かってうろこ状になっている為

その向きに沿って風を当てるとツルツルになり、

逆らって風を当てると毛羽立ちます。

そうすると仕上がりもガサガサしちゃいます。

キューティクルの向きに沿って、

最後に冷風を当てるとよりツルツルに。

これは熱とキューティクルの関係で、

冷ますとキューティクルが閉じて

ツヤが出ます。

 

そんな事を意識しながら乾かしたりしてます。

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中