エイジング毛について3

前回の続き〜

エイジング毛について2

・乾燥・敏感肌

ターンオーバーの遅れから

バリア機能を果たしている表皮層が少なくなり、

今まで同じお薬でカラーしてもヒリヒリしたり、

表皮自体の色も、

健康時には青白いのが、

赤味を帯び、赤茶みを帯びてきます。

IMG_4254.JPG
今は、サロンカラーも急速に進化を遂げ、

ヘナやマニキュア以外にも

頭皮に優しく、続けられる薬が出ています。

 

乾燥・敏感肌

ターンオーバーの遅れから

バリア機能を果たしている表皮層が少なくなり、

今まで同じお薬でカラーしてもヒリヒリしたり、

表皮自体の色も、

健康時には青白いのが、

赤味を帯び、赤茶みを帯びてきます。
今は、サロンカラーも急速に進化を遂げ、

ヘナやマニキュア以外にも

頭皮に優しく、続けられる薬が出ています。
IMG_4256
ホームカラーは薬も強くなるし、

やはり頭皮に付いたり、

ダメージを与える確率が高くなるので
ダメ、ゼッタイ。
とは言え、スケジュール、経済的な事など考えると、

美容院も努力しなきゃなと思います。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中